今や、共働き家庭に欠かせないといっても過言ではない「時短家電」。夫婦で働いていたり、子育てしながら働いていたりする家庭なら、「家事の効率を上げたい」「家事をする時間を短くしたい」と思いますよね。

自分の時間や家族で触れ合う時間を増やすためには、家事を短縮するのが効果的でしょう。今回は、家事の効率を上げたい女性のために、どんな時短家電があるのか調べてみました。
 

まず試してみたい三種の神器〜時短家電で家事を効率的に!

iStock-1146034967
まずは、時短家電の中でも三種の神器である3つの家電をご紹介します。
 

掃除機ロボット

三種の神器の一つ目は、掃除機ロボットです。今や、さまざまなメーカーから掃除機ロボットが販売されていますよね。

中でも、おすすめ時短家電ランキングの上位に度々上がるほど人気な掃除機ロボットといえば、アイロボット社の「ルンバ」です。ルンバは、ボタン一つで部屋の隅々までキレイに掃除してくれます。センサーが搭載されているので、部屋の状況を自分で判断し、どこが掃除されていないかを的確に察知してゴミを吸い込みます。

バッテリーが充電されている状態なら、約112畳分のお部屋を1度に清掃可能!2cm程の段差なら乗り越えて掃除してくれるので、子どものおもちゃや本など、ものを片付けておけば後の掃除はルンバに任せておけます。掃除の時間を大幅に時短できること間違いなしです。

参考:ロボット掃除機ルンバ|アイロボット公式サイト
 

ドラム式洗濯乾燥機

続いての三種の神器は、ドラム式洗濯乾燥機です。ドラム式洗濯乾燥機の時短ポイントは以下の通りです。

  • 洗濯物を干す・取り込む手間を省ける
  • 天気を気にする必要がなくなる

ドラム式洗濯乾燥機は、「洗濯ものを干す~取り込む」までの家事を任せることができます。家族の人数によって洗濯ものを干したり取り込んだりする時間は異なりますが、少なくとも10~20分ほどは短縮できるのではないでしょうか。忙しく働く人にとってはありがたいですよね。

また、天気を気にする必要がなくなることも家事時短につながります。洗濯ものが乾きにくい雨の日や冬の寒い時期などは、洗濯するか迷ったり、「乾いてない…」とイライラしたりすることがありますよね。ドラム式洗濯乾燥機を導入すれば、洗濯は確実に片付き、そんな気持ちの負担がなくなります。余裕ができ、家事や育児もスムーズに運ぶことでしょう。
 

食器洗い乾燥機

最後の三種の神器は、食器洗い乾燥機です。食器洗い乾燥機は、食事の後片付けの時間を短縮してくれる優れもの。フライパンや鍋といった大きな調理器具は自分で洗うしかありませんが、皿やカップ、カトラリー類はまとめて入れて、スイッチを押せばピカピカに洗ってくれます。

食器洗浄~乾燥まで自動で行ってくれるので、あとは食器棚に収納するだけでOK。食器洗い乾燥機に洗う食器類を入れるという手間はかかりますが、食器を一つひとつ洗って拭いて…といった手間よりは遥かに楽ですし、確実に家事の時短になります。
 

さらに購入を検討したい時短家電〜台所

iStock-627039814
続いて、三種の神器以外にも購入を検討したい時短家電をご紹介します。まずは、台所周りの時短家電です。
 

冷蔵庫(大容量・高機能)

大容量で高機能の冷蔵庫は時短家電のひとつです。注目すべき高機能がパーシャル機能。パーシャル機能があれば、肉や魚も1週間ほど鮮度を保てます。

冷凍しているわけではなく、ギリギリ凍らない「微冷凍」状態なので、解凍する手間を省けて料理がはかどります。その機能に加えて大容量なら、食材のまとめ買いが可能になりますよね。買い物の回数を減らすこともできるため、買い物時間の短縮につながります。
参考:パーシャル搭載冷蔵庫|Panasonic
 

高機能なオーブンレンジ

高機能なオーブンレンジも、導入すると家事を時短できます。おすすめはスチームオーブンレンジ。スチームオーブンレンジは、加熱水蒸気オーブンとも呼ばれていて、水蒸気を使った調理ができるオーブンです。1台で「煮る」「蒸す」「焼く」「揚げる」などといった何種類もの調理法が可能で、2品同時に調理ができるオーブンもあります。

また、シャープの「ヘルシオ」は、一般的なスチームオーブンレンジとは違い、最初から最後まで水の力で焼き上げることが可能。「金属製のザルを使って蒸し野菜」「レトルトをパックのまま温め」といったヘルシオならではの調理法も魅力的です。
参考:SHARP シャープ
 

電気調理器

調理時間をを短縮させつつ、凝った1品を作りたい人におすすめの時短家電が、電気調理器です。料理に必要な材料をまとめて入れて、スイッチを押せば料理が出来上がります。圧力調理でお肉も野菜も中までしっかり火が通り、美味しく仕上がります。
 

電気ケトル

電気ケトルも、時短家電として家庭に浸透しています。すぐにお湯が沸くので、朝の忙しい時間も助かりますね。

最近では保温機能付きの電気ケトルも登場しているので、「夫婦の出勤時間にタイムラグがあって、その都度お湯を沸かし直していた」というような家庭では手間を省けてさらに時短に。ライフスタイルに合った電気ケトルを購入すれば、さらに時短につながります。
 

フードプロセッサー

フードプロセッサーを導入すれば、料理の際に時間がかかっていた「刻む」「すり潰す」「混ぜる」などといった作業を短縮することができます。材料をみじん切りにしたり、混ぜ合わせたりする作業って地味に時間がかかる作業ですよね。

フードプロセッサーがあれば、その作業がスイッチを押して数秒~数分で完了します。とくに「毎朝スムージーを飲んでいる」「離乳食を作っている」という家庭なら時短できること間違いなしです。
 

ウォーターサーバー

「ウォーターサーバーを導入して時短する」という家庭も増えてきています。ウォーターサーバーの魅力といえば、「常に熱いお湯・冷たい水が使える」というところ。つまり、ウォーターサーバーがあればお湯を沸かす時間・飲み水を冷たくする時間がかかりません。

また、料理の時短にも役立ちます。「大さじ1のお湯が欲しい」「砂糖が溶けるくらいの温度のお湯が必要」という場合でも、準備する時間・手間が省けます。ちょっとの時間も惜しい、仕事に家事に励んでいる家庭におすすめの時短家電といえます。
 

さらに購入を検討したい時短家電〜掃除洗濯

iStock-831411456
続いて、掃除や洗濯を時短するのに役立つ家電を紹介します。
 

床拭きロボット

床拭きロボットは、床の拭き掃除をしてくれるロボットです。空拭きや水拭きの時間を短縮できます。

掃除機ロボット「ルンバ」を販売しているアイロボット社の「ブラーバ」なら、ジェットスプレーを噴射しながら床を吹き上げてくれるので、時短でもキレイな床を保てます。掃除を念入りにしている家庭なら嬉しいですよね。
 

アイロン台が不要のスチームアイロン

アイロン台を使わずにアイロンがけができるスチームアイロンは、アイロン台を出してしまう手間・時間が省ける時短家電。アイロン台を出してしまうのって意外と面倒ですよね。その手間・時間を省くことができれば、アイロンがけの苦手意識も減らすことができるはずです。
 

照明をLED化する・スマホと連動する

照明をLED化・スマホと連動しても、家事を時短できるのでおすすめです。LED電球は長持ちするため、電球の交換回数を減らすことができます。電球が切れると、「電球の型番をチェックする」「電球を買いに行く」「交換するために椅子や脚立を用意する」「電球の取り外し方を調べる」など、意外と手間や時間がかかります。その手間を考えると、照明をLEDすることは思っている以上に時短できるはずです。

また、照明をスマホと連動することも家事時短に有効です。スマホと照明を連動することで、他の家事の途中でも移動せずにオン・オフができます。「子どものために電気をつけてあげる」といったことも簡単です。照明をスマホと連動することでスイッチのオン・オフがスムーズになり、家事の効率化につながります。
 

除湿機・空気清浄機

除湿機・空気清浄機を導入すると、洗濯の時短ができます。除湿機は、部屋干し派家庭や雨の日の室内干しに活躍する家電です。除湿機が湿気を吸い込んでくれるおかげで、部屋干しでも洗濯ものが早く乾き、洗濯効率を上げられます。

また、花粉やハウスダストを取り除いてくれる空気清浄機も、部屋干しになくてはならないものでしょう。花粉やハウスダストを予防する手間がかからないので時短になり、安心して部屋干しできるというメリットもあります。
 

さらに購入を検討したい時短家電〜美容

iStock-1143169522
最後に、女性に欠かせない美容に関する時短家電を紹介します。
 

高機能ドライヤー

高機能ドライヤーがあれば、髪を早く乾かせるので時短に役立ちます。高機能のドライヤーは、風量が多く髪を早く乾かせるのはもちろん、髪をいたわる成分を発生させたり、静音性が高かったりといった生活を豊かにする機能も搭載しています。メーカーによって機能の種類が異なっているので、一人暮らしや3人家族など、家庭に合わせてドライヤーを選ぶことがポイントです。
 

マッサージ機

「仕事による疲れを取るためにマッサージに通っている」という人なら、マッサージ機を家庭に導入すると時短につながります。なんといっても、マッサージする店舗に行き来する時間を短縮できるのは、仕事や家事に忙しい女性にとって大きなメリットでしょう。

また、マッサージに通っていない人でも腰痛や肩こりなどを抱えながら生活している場合は、時短できる可能性があります。腰痛や肩こりを感じながら家事をするより、解消した状態ほうが家事の効率も上がるはずです。気になっているマッサージ機がある人は、家事の時短につながるかもしれないので購入を検討してみてください。
 

まとめ

iStock-1125682903
「時短家電が欲しい!」と思うのは、仕事や育児を頑張る家庭なら当然のことです。家庭のライフスタイルや家族構成に合った時短家電を取り入れれば、生活をより豊かに、より快適にできるでしょう。

実際、時短家電を購入した人のほとんどは「買ってよかった」と感じています。時短家電を導入することは自分のためだけではなく、家族みんなのためになるはずです。ぜひ時短家電を生活に取り入れてみてください。